Shrink-proof

  1. HOME
  2. > Shrink-proof シュリンクプルーフ

化学薬品・樹脂を使用しません

環境に与える負荷が限りなく小さく、あらゆる製造工程段階での加工が可能。
従来の形状記憶と異なり、染め直し・染め替え・ドライクリーニングも安心して行えます。

永続的な効果が持続します

製造〜在庫管理、販売後の保管時まで半永久的に効果が持続。
生地の歪みに起因する難を事前に予防し、コストと時間を大幅に圧縮できます。

染上がり製品にも対応

染め上がり後の製品にも加工を施すことが出来ます。
一部加工が不可能な生地・色がございますので事前のテストをご依頼ください(無料)

加工後と前でこんなに違いが!

浸水前 浸水後 写真

実際に水に浸して実験を行いました

全く同サイズの生地片を同時に水に浸しました。
左の加工を施した生地片は全く変化がありません。
未加工の生地片(右)はサイズが縮むと同時に組織の縦横が乱れ、歪んだ形に変化しました。

縮み率 未加工-15% 加工済み-2% JIS規格の試験済みで安心!

化学薬品・樹脂を使いません!

化学薬品・樹脂を全く使用せず蒸気と水の力だけで半永久的な防縮効果を発揮します。
繊維の奥まで一気に蒸気を送り込むマイクロミスト噴霧装置付き真空蒸気と
生地長に関係なく一定のテンションを維持したまま蒸す為に
当社が独自設計した生地固定器具がこの加工技術を可能にしました。

環境に与える負荷が非常に小さいだけではなく、
染色に影響しません。あらゆる製造段階において加工を施すことが可能です。

白生地の段階から加工を施すことで、後の工程において発生する
縮み・歪みを予防でき、難を事前に防ぎコスト、時間を圧縮できます。

また、ご要望を頂いておりました染上がり製品に対しての加工も可能となりました。
縫製・物流・在庫管理時に発生する縮み防止にも是非ご利用ください。

写真提供:京都師産業技術研究所繊維センター
※当技術は京都市産業技術研究所繊維技術センターによる基礎研究を基に、実用化に際しても同センターの技術指導を受けています。
基礎研究段階での詳しい技術情報はホームページをご覧下さい。 >>ホームページはこちら

▲ページ上部に戻る

お問い合わせはこちら